安全管理/経験記述の部品集/土木施工

土木施工管理技術検定試験、経験記述問題の部品集を紹介するページです。
経験記述論文の文章構成は、問題提起をして、その問題に取り組んだ解決策を述べます。「○○○のため、◇◇◇に留意した。」
「○○○の問題点・課題があったため、◇◇◇の対策処置を講じた。」
「のため」「対策処置」の部品集を、たくさん掲載しています。


スポンサーリンク


安全管理/経験記述の部品集/土木施工

土木施工管理、安全管理の部品集は、次の工種について、留意事項(のため)の部品、処置対策の部品を掲載しています。

土工、交通・車両事故(交通事故・接触事故、車両事故)、関連工事、機械・器具災害、安全活動・教育(安全活動、安全教育、新規入場者教育)、墜落・転落、飛来・落下、感電、酸素欠乏、火災など。

このページに掲載している、サンプル部品集は、ほんの一部です。
すべての部品集は、支援ツールを申込み後、ダウンロードして、ご確認ください。


実地試験の経験記述問題、解答例と部品集を、メールで送信しております。


留意事項の部品/安全活動・教育/サンプル部品集

安全活動

○労働災害を防ぐ作業方法や工程調整のため
○綿密な工程調整を行い、労働災害を防止するため
○作業調整、協力体制の確立による労働災害防止のため
○作業調整に重点を置くとともに、作業員の安全作業への取組みを強化するため
○労働災害の発生、工事の遅延など、多大な損害を防止するため
○工程遅延防止を図り、労働災害を防止するため
○工事労働者間における連絡体制を強化するため

○公衆災害防止を重視した安全管理体制を確立するため
○安全管理体制の確立と労働災害の防止のため
○強制的安全対策ではなく、作業員の自主性・創造性を引き出す、安全対策のため
○工事内容に応じた技術力を確保した作業班の編成により、安全管理体制を強化するため
○チームワークよる安全施工の体制作りや、作業環境を整備するため
○安全管理標準の確立により、重大事故を回避するため
○安全管理の実態が、単なる規制の強化になるのを防止するため
○事例研究による危険予知トレーニングを励行するため


スポンサーリンク



処置対策の部品/機械・器具災害/サンプル部品集

機械・器具災害

○通路に面した所では必ず危機に施錠することなどの注意事項を作業員に徹底した。
○機器の取扱責任者を掲示するとともに、専門工・関係者以外の機器の開閉を禁止した
○作業中の機器接触による、感電を防止するための囲い、絶縁覆いを設けた
○囲い・絶縁覆いの点検は、毎月1回以上行い、破損の有無を点検し、異常がある場合は、直ちに補修するように徹底した
○機械器具の使用については、作動状態、被覆、外装の損傷、取付金具、ひび割れや破れなどを、使用を開始する前に点検し、異常が有る場合は補修するように指示した

○毎日の作業前に、機械、器具などの安全装置を点検してから使用した
○人を搭乗させてはならない機械に人を乗せたり、最大積載荷重以上の物を積載して使用したりすることのないよう、作業員に徹底した
○機械の運転についての一定の合図を定め、合図をする者を指名して、その者に合図をさせることを厳守させた
○作業の監視者を配置して、作業用機械との接触危険のある場所への立入禁止を明示した
○建設物、機械設備等の撤去作業においては、手順の省略が行われやすいので、作業方法や作業手順について、関係作業者全員に周知徹底した
○使用する機器・装置については、使用前の点検により作動状況を確認した


スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする